<< お盆三連休の出来事【その3】 | main | この限定パッケージは卑怯。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

誕生日イブのナイトメアライブ

日記の日付的には、9月7日の事になりますが、既に9月8日です。
お誕生日おめでとうメールをくださった皆様、本当にどうもありがとうございます。

とうとう凄い年まで来ちゃいました。

毎年毎年誕生日を迎える度に
「子供の頃に思っていた2X歳になれたかなぁ」
としみじみ考えたりしているんですが、全然変わりませんね、私。

だめです、ホント。

というわけでこれからもよろしくお願いしナス(何)。



さて、前回キリトソロの日記を書くといって終わらせた訳ですが、実は今日(てか昨日、9月7日)ナイトメアのライブに行ってきました。
キリトライブの事ももちろん、後日書く予定ですが、とりあえず、こちらから先に書きます。
というわけで、ドゾー。



ナイトメアの今回のツアーのファイナルです。
しつこいようですが、今回のツアーだけで5カ所目の参戦。
もう、どんだけだ、チーム物見遊山。
どんだけバカなんだ、なんだ、これは、何、これはあれか、何かの罠か(何)

いやいやもう、いいんですよ。

ライブはね、行けば行くだけ思い出ができますから。
絶賛思い出作り中なんですよ(なんの)。
そういうことにしておいてください(何)。


で、気を取り直してライブです。
今日はチーム物見遊山だけじゃないんですよ。
(まぁ、浦安も正確に言うと、チーム物見遊山だけではなかったのですが)

だめな大人から、あの人が参戦です。


チームだめな大人ミドレンジャー、那戯。





始めに誘った時に、あまりにも返事が軽いので、
「ホントに行く気あるのか、こいつ」と思ったものですが・・・。

那戯はちゃんとやってきた。


ちゃんと30分遅刻して。


まぁこの辺はデフォルトです。
いつも通り、寧ろ予定調和です、カタルシスです(何)。
那戯は相変わらず、いつもの「ヤッホー!」のノリで現れました。
軽やかでした。


昨日、ライブの前日にもかかわらず
今日のライブって何時集合?

てメール送って来たくせに。
それでもやはり遅刻。
それが那戯クオリティー。




で、ライブ前に
遊び倒し(いつも通り)
騒ぎまくり(いつも通り)
しゃべりまくって(いつも通り)


ようやく国際フォーラムに入りました。

今回はちーちゃんにまたも神が舞い降りまして。




前から10列目、ドセンター

という良席です。
もうちーちゃん凄いね、負け知らずだね。
信じられないよ、私は。
どんだけナイトメア運(てあるのかどうだかしらんけど)いいんだよ。


会場に入って、スクリーンの位置を見ながら
まるで映画館に来たような気分になりました。






というわけでライブ覚え書きスタート。


ー何度も言うようだが、あのスクリーンの演出はおかしすぎる。
多分、それなりに格好よい仕上がりなんだろうけど
なぜか後ろから風が吹いて、メンバーの影がひっどい有様になったりしてる。
ちゃんと確認した?
あれ、軽く、おもしろ映像になってるよ。



ー開始早々、予想通り那戯が黄泉の小ささに驚く。
どうやら想像以上に小さかったらしい。
そうなんだよ。
ナイトメアのライブに最初に来た時にまず目を奪われるのが
黄泉の小ささなんだよ。



ー那戯は凄く黄泉が気に入ったようでした。
なんかもう、「黄泉しか見えない2008」になっていたそうな。



ー黄泉はベストを着ていたんですが、那戯はそれを見て
早くそのベストを脱ぐといい
とずーっと思っていたそうです。



ー私は那戯もいるし席もいいし!ということで妙なテンションでした。
お陰で、2曲目のDARTYにて、ありえない頭の振りっぷりだった。



ー横にいるちーちゃんが
「みなっちゃん、勢い余って凄い空回りっぷりだね
と言ったほど。どうした私。




ーレゾンデートルにて、とうとうベストを脱ぐ黄泉。
テンションの高くなる那戯。

私は気がつかなかったのですが・・・。

黄泉がレゾンデートルで、ベストを脱ぎ、来ていたシャツのボタンを外し出しまして、おなかを見せていたんですよ。

(このあたりで那戯のテンションは、テンションタカーとなっていた)

で、その様子を横からカメラがスクリーンに、舐める様に映しておりまして。


多少へっこんだとはいえ、まだぷっくりしたおなかを写した瞬間に


黄泉がおなかをへこませた



そうです(那戯談)。
何してんだよ、黄泉(笑)



ーそうそう、アンコールの時に凄い面白いやりとりがありまして。
アンコールで登場したメンバー一人一人に話させているんですよ。
その時の瑠樺さんと黄泉のやりとり。


黄泉:「どうですか、瑠樺さん、今日のライブは」
瑠樺:「いや、別に・・・。普通」
黄泉:「そ、そうですか!じゃあ、ツアーで楽しかったとこは?」
瑠樺:「いや・・・別に」


このあたりでかなり黄泉はやりにくそうだったんだけど
それでも頑張って黄泉は瑠樺さんに話を振り続けてました。
やれ「ツアーにどこに行きたい?」とかそういうこととかさー。
こっちが、あぁ黄泉頑張ってるなーと思うほどに。
もう、それはそれは健気なほどに。







ただ、黄泉が最後の質問で若干ドカンと行きかかったやりとりがあったんです。







黄泉:「新曲の出来はどう?」
瑠樺:「……普通




ここで黄泉がドカンときた。






黄泉:「ちょっそんなこと言っちゃ駄目でしょ!




俺、一生懸命歌ってんのに!






いやー・・・・。
大爆笑だった(ごめん黄泉)

いやね、分かってるよ、うちらは。
黄泉はちゃんと歌ってるよな、頑張ってるよな、うん(何)
瑠樺さんの失恋を頑張って歌っているわけですよ。
自分の失恋じゃないにも関わらず!
実際、どうでもいい他人の失恋にもかかわらず!



黄泉がプリプリしながらステージ中央に向かっていく様は凄く可愛かったです。
ちょっと肩を怒らせる感じで、怒ってます風で。


ー咲人とみったん、新弥もこの前に何かしゃべったんだけど、この黄泉と瑠樺さんのやりとりに全部もってかれてしまいました。



ーそんな感じでライブ終了。セットリストは特に変わらなかったです。
あ、東京傷年とジャイアニズム叱と惰性ブギーをやりました。
凄いうれしかったです。



いやー、黄泉可愛いよ、黄泉。
黄泉萌えの一日。
那戯も凄く満足だったみたいで、こっちもうれしかったです






その後は、思い切りがっつり飲んでかえって来ました。
いやー、凄い楽しかったです。
いい誕生日イブ(何)を過ごせたと思います。
本当にありがとう、ナイトメア。
ていうか、黄泉(どんだけ)





そんなわけでそろそろ寝ます。
あ、キリトライブにつきましてはまた後日。
もう2週間前の事だから、徐々に忘れつつあるけど(だめ)

スポンサーサイト

| - | 01:47 | - | - |